TOP>ミュージアム研究会とは

AboutUs ミュージアム研究会とは

NPO法人ミュージアム研究会とは

NPO法人ミュージアム研究会は、

  1. ミュージアムという機能を活用した教育・研究活動
  2. 自然環境保全・自然との共生・文化に関する教育・研究活動
  3. それらに関連する普及・啓発および情報提供

を行います。 NPO法人ミュージアム研究会では海外への活動も視野に入れながら、地球環境・自然・動物・人間の 暮らしなどに関する教育プログラム(巡回展示・キットなど)を開発し、3世代の交流の中で、 地球に関する理解増進を高めていきます。
同時に、同じような教育活動効果を高めるために、教材開発などに関する調査研究を行い、 開発するプログラムや展示の改善・効果的実施につとめます。

メンバー

理事 清水 麻記
理事 江藤 信一
理事 真武 恵美
相談役 村田 彰造 (沖縄リゾート 代表)

NPO法人設立までの経緯

平成18年4月 任意団体チルドレンズミュージアム研究会を設立し、国内外の子どもに関わる仕事をもつ人、子ども博物館で働く人々をつなぐ研究会としてスタート。
平成18年9月 任意団体Varietasを結成。様々な専門をもつ若手研究者・スタッフでサイエンスカフェばりカフェをスタート。
平成20年4月 活動の幅を広げていくために、子どもから大人までを含む様々な人をターゲットにできるようミュージアム研究会として再スタート。巡回展「クジラとぼくらの物語」をスタートし、全国各地で、計8回開催
平成21年2月 NPO法人ミュージアム研究会として設立。

NPO法人ミュージアム研究会 入会申し込みについて

下記のメールアドレスにご連絡ください。